Engrave with!!
手彫り工房ブログ

手彫り工房のオフィシャルブログです。金属彫ってます。彫ってます。

甲丸アーチの緋色銅リング

2019
21
こんにちは。

こちらは、手彫り工房の作品&商品紹介です。
今回は、「甲丸アーチの緋色銅リング」です。

緋色銅についてはコチラ

甲丸アーチ


甲丸アーチといってもよくわかりませんよね。
アーチ状に丸めた線をリングにすることで、
甲丸に似たリングになります。
甲丸アーチ緋色銅リング 途中1

甲丸アーチ緋色銅リング 途中2
↑これをつなげてリングにします。

アーチ状の甲丸っぽいリングなので、甲丸アーチとしました。
緋色銅 甲丸アーチリング

緋色をとにかく楽しみたい方へ


大きめのリングでとにかく緋色を楽しみたい!
という方にお勧めのリングです。
緋色銅 甲丸アーチリング4

写真からも分かる通り、かなり幅広です。
長さにして約6㎜。
手彫り工房は細めのリング中心なこともあって、
2019年一月現在もっとも幅広なリングです。
緋色銅 甲丸アーチリング2

幅広の色上げ


色上げはちょっと難しかったです。
何しろ6㎜幅だと、火の当たりにくい場所がでてきます。
実は、手持ちの道具だと無理かもなぁと、ちょっと思いながらやっていました。

しかし、それでも色上げできたのは甲丸アーチという形のおかげです。

甲丸型は火の当たる表面積が大きくなります。
さらに、アーチで中身が空洞なので体積が小さめになります。
この2つの条件が重なると、リングを熱しやすくなるのです。

溶ける寸前まで熱する緋色銅は、温度の見極めが大切になってきます。
熱しやすく、温度の見極めがしやすい形状だからこそ
何とか仕上げることができました。
緋色銅 甲丸アーチリング3

それでは。