Engrave with!!
手彫り工房ブログ

手彫り工房のオフィシャルブログです。金属彫ってます。彫ってます。

アクセサリー・金属製品のお手入れなら、ぜひリューターを!

こんにちは。アクセサリーや金属製品のお手入れ、どうされていますか?布でふくだけではイマイチきれいにならないという方へ。今回はリューターという機会を紹介していきます。ブラシを回転させてキレイに生クリームには泡だて器、歯磨きには電動歯ブラシ、金属製品のお手入れにはリューターというくらいのものです。構造としてはそれこそ泡だて器などと似ており、回転する工具です。ブラシを高速回転させることで汚れを落とします...

2017
07

ハンドメイド界隈で原石アクセサリーが市民権を得ている件について

こんにちは。アクセサリーやジュエリーの宝石といえば、カットしてあるものが一般的です。今回は、そうではない、原石をそのまま使った原石アクセサリーのお話です。以前から水晶などではよく見られましたが、ここ最近は特に原石アクセサリーが市民権を得ています。原石アクセサリーとは、その名のとおりカットしていない原石を使ったアクセサリーのことです。こんなにある!原石アクセサリーハンドメイド販売のminneの検索画面で...

2016
18

リングの作り方で、ちょっとしたこだわり3つ

こんにちは。アクセサリーを作る人なら、その人なりのこだわりというのがあります。今回は、そんな私のちょっとしたこだわりをご紹介。こだわり1 線から手作り手彫り工房では、線から手作りしています。金属を溶かしてインゴットにしてから、だんだん細くして線にしていきます。手作りすると、隙間なくギッシリと詰まっているため、硬くて粘りのある線となります。これにより、特に細かい部分の破損しにくくなりますね。こだわり2...

2016
02

リング、ペンダント、ピアス・・アクセサリーのクリーニングならリューターがおすすめ

こんにちは。今回は、アクセサリーのお手入れ方法をご紹介します。アクセサリーのクリーニングにはリューターがおすすめ重曹を使う方法もありますが、少し白くなることもあります。もっとも確実にきれいになるのは、やはりリューターを使う方法ですね。しっかり光沢が蘇ります。↓リューター高いのは数万しますが、お手入れだけなら一番安いものでOKです。軸径は2.34mmのものを選びましょう。(時々記載が2.35mmのものもありますが...

2016
19

福耳の方へ特報!ピアスポストの長さ変えられます。

こんにちは。福耳の方は、ピアスポストの長さが短すぎることがあります。短すぎると、ピアスは耳たぶを圧迫し続けます。ピアスポストは適正な長さでなくてはいけません。ピアスポストの適正な長さ、とは少し動くくらい余裕を持たせた長さ、です。耳たぶがやわらかいからといって、無理やりつけないでくださいね。私のお店なら、ピアスポストの長さをミリ単位で変えることができます。これはピアスポストまで手作りしているためにで...

2015
23