Engrave with!!
手彫り工房ブログ

手彫り工房のオフィシャルブログです。金属彫ってます。彫ってます。

覆輪留めの石枠を作る

こんにちは。こちらは手彫り工房の彫金教室です。バックナンバーはコチラから今回、書き方で非常に迷いました。丁寧に書けば文章が長くなりすぎてしまい、短く書けば内容が不十分になります。色々悩み検討した結果、ここから先は作り方をざっと書いていく形にしました。そして、あとでケーススタディを追加しようかと。ロウ付け記事と同じ感じですね。最初は丁寧に書くつもりだったので、前の記事「パーツを作る1」を「銀板を作る...

2020
09

リサイクル机、組み立て完了!

こんにちは。前回作った部品を組み立て、リサイクル机が完成しました。リサイクル机の前回記事はコチラ脚はねじ止め脚は樹脂ボードの支えにねじ止めしてあります。実は支えはジョイントの役割もあったのです。縁の下の力持ち。これだけだとグラつくので、両脚合わせて金具を6つも追加しています。ヘタクソDIYとはいえ、ここまでガッチリくっつければ壊れることはないでしょう。引き出しベニヤ張り合わせの板をきれいにして引き出し...

2020
05

ただいま机を製作中・・・リサイクルで!

こんにちは。最近、ブログ更新が滞っております。彫金教室の覆輪留めもキリの良いところまで行きたいのですが、なかなかどうして立て込んでおりまして・・・。立て込んでいる原因の一つは、作業体制の見直しです。モノの配置などをイチから見直しております。その過程で、机を一つ作る必要がでてきました。ごみは材料!リサイクルさて、ごみ問題が叫ばれて久しいこの頃ではあります。私も家に眠っている資材(やがてゴミになる)を...

2020
31

銀板を作る 彫金教室

こんにちは。こちらは手彫り工房の彫金教室です。バックナンバーはコチラから覆輪留めのパーツを作るために約0.8mm厚の板を作っていきます。・・・・・作るために、作る。あと少しだけ準備や下ごしらえに付き合ってください。追記と修正:前記事で板厚0.7~0.8mmとしていたものを0.8mmに統一しました。        すでに修正済みです。今回はバックナンバー第五章「線の作り方」から参照することが多いです。というか、線を作...

2020
09

ヤドリギのシルバーリング 手彫りのリング・アクセサリー

こんにちは。こちらは手彫り工房の作品&商品集です。今回は「ヤドリギのシルバーリング」です。ご要望に応えて「薔薇とヤドリギ シルバーリング」のヤドリギだけってできますか?というご要望が何回かあったので、それに応えてできたのがヤドリギのシルバーリングです。なお、薔薇とヤドリギも「バラの間にヤドリギ入れられませんか?」というご要望に応えてできたものです。二段階認証ならぬ二段階要望によって完成したヤドリギ...

2020
07