Engrave with!!
手彫り工房ブログ

手彫り工房のオフィシャルブログです。金属彫ってます。彫ってます。

流れる音符の幅広シルバーリング

こんにちは。こちらは手彫り工房の作品&商品集です。今回は「流れる音符の幅広シルバーリング」です。流れる音符の幅広シルバーリング、お店のページはコチラト音記号を加えましたリングの幅が3.5㎜と広くなって2㎜幅のリングでは彫れなかったト音記号を彫れるようになりました。細い幅2㎜の「流れる音符のシルバーリング」はコチラト音記号は曲線が密集&交差していて彫り方とデザインで少し悩みました。真ん中のクルンと丸まって...

2020
30

🎼ト音記号を彫っています2 ~中線彫れました~

こんにちは。先日「🎼ト音記号を彫っています」の記事でト音記号の中線が彫れないということを書きました。書きましたが、色々考えた結果、彫れるようになりました。やっぱり工夫って大事ですね。ゴリ押しはいかんかったです。2つに分ける。ト音記号の中線というのは下図の赤い線のことなのですが・・・これを彫ると見にくくなるということで、中線を省いたのが前回でした。しかし、しばらくこの写真を見て考えても違和感というか引...

2020
13

🎼ト音記号を彫っています。

こんにちは。ただいま音符リングの幅広バージョンを彫っています。(音符リング幅2mm verはコチラ)この記事は、幅広バージョンでト音記号🎼を彫るときに試行錯誤した記録です。(忘れがちな思考過程の備忘録なので、読みにくかったらごめんなさい。)幅2㎜では彫れなかったので、幅広バージョンではどうしてもト音記号を彫りたかった・・・。形と中の線検討課題は2つ。形と中の線です。1.形幅広バージョンといっても約3.5mm...

2020
10

ペンダント編 覆輪留めの枠をロウ付けしてアクセサリーにする

こんにちは。こちらは手彫り工房の彫金教室です。バックナンバーはコチラから前回は覆輪留めのリングを作っていきました。今回はペンダントの形を作っていきます。ペンダントは号数の調整がない分、リングよりちょっと楽かなと思われます。タイプ1:筒をつける長さ5mmほどの筒を石枠の裏か上部にロウ付けして完了。筒をつけるだけです。と簡単に言うものの、筒をきれいに作るのは意外と難しいです。薄めの板で作ると楽に曲がりま...

2020
30

甲丸フェザーリング ~連~

こんにちは。こちらは手彫り工房の作品&商品集です。今回は「甲丸フェザーリング ~連~」です。2本目のフェザーリングフェザーリングは平角線でも彫っております。そちらは一枚の羽根がグルっと一周したフェザーリング定番の模様です。今回は数枚の羽根が連なったタイプです。なぜ定番にしなかったかというと、立体感を活かしたかったためです。軸は根本と先端で2回カーブします。このカーブは、端が低く中心が高い甲丸のおかげ...

2020
17