Engrave with!!
手彫り工房ブログ

手彫り工房のオフィシャルブログです。金属彫ってます。彫ってます。

覆輪留めとは?どんな宝石を使用する? 彫金教室

こんにちは。こちらは手彫り工房の彫金教室です。バックナンバーはこちら。要望がありそうな、何とはなしにそんな気配がしますので、今回から覆輪留めについてやっていきます。覆輪留めとは別名:伏せ込みとも呼ばれる宝石を留めるための技法の一つです。覆う、輪、という語感の通り、輪っかの枠を倒して宝石の端っこを覆い固定するという留めになっております。↓上が爪留め、下が覆輪留め留める宝石留める宝石はおもにカボション...

2020
27

桜 K18 ゴールドリング

こんにちは。こちらは手彫り工房の作品&商品集です。今回は「桜 K18 ゴールドリング」です。桜と花びらとカッチリとした繰り返しの模様で桜を彫りました。花びらと花の境目は遠目でも見分けがつきやすいように、かなり深めに彫っております。桜は五角形をベースに彫られている。桜は、まず5角形の外枠を彫ってから内側に花びらの境界線を5本彫って形を整えています。大まかな彫り方はわりと早く固まったのですが、5角形の細かな...

2020
11

minneにて「自慢したい指先 リング100選」掲載されました。

こんにちは。本日、minneにて「自慢したい指先 リング100選」掲載されました。↓写真から特集ページにとびます。月桂樹のシルバーリングが紹介紹介されたのは「月桂樹のシルバーリング」です。葉っぱの内側には細線を重ねており、キラキラ光ります。5回目実はこの特集にて、過去に4回取り上げられております。今回で五回目。長い間、本当にありがたい限りです。これからも精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。...

2020
23

バラの一凛 シルバーリング

こんにちは。こちらは手彫り工房の作品&商品紹介です今回は、「バラの一凛 シルバーリング」です。手彫り工房のページはこちら凛とした一輪凛とした一輪のバラ、という意味を込めて「バラの一凛」としました。最初は漢字で薔薇一凛にしようと考えていたのですが、なんかカタい感じがしたのでカタカナとひらがなを混ぜました。より深く彫るバラは厚みがあるので、より深く彫ることができるようになりました。立体感がでて、横から...

2020
11

「たゆまず」唐草 シルバーリングver3.1

こんにちは。こちらは手彫り工房の作品&商品紹介です。今回は、「たゆまず」唐草 シルバーリング3.1です。マイナーチェンジちょっとだけ彫り方とデザインが変わったのでマイナーチェンジしました。ツタを少しだけ強調して葉っぱとのバランスを調整したのですが、わかりますかね?新旧マイナーチェンジなので、バージョン3→3.1です。アップデートですね。写真の撮り直しも兼ねて前回の「たゆまず」唐草では、彫り終わって安心して...

2020
07